製品一覧

1件目〜10件目まで表示(全23件中)

フライトスクリーン

資源系PETボトル

産業廃棄物、ビン、缶、ペットボトルに混入する異物選別に優れ、特にペッボトルからの小さなごみの選別に最適です。ペットボトルの手選別作業において、ペットボトルを選別するのではなく小さなごみを選別することにより、選別人員の省人化とペットボトルの純度の向上につながります。 


紹介動画はこちら

フライトスクリーン(風力選別機付)

資源系PETボトル

フライトスクリーンに風力選別機を搭載しました。スチール缶は磁選機にて、アルミ缶はアルミ選別機にて選別後、残ったビンとペットボトルを搭載した風力にて選別します。従来の小さなごみ(ガラス片、紙類、キャップ類)とともにビンとペットボトルの3種選別を可能にしたことにより、選別人員の省人化、負荷の大幅な軽減が期待できます。

実稼働動画はこちら

サンプルテスト動画はこちら

ペットボトル穴あけ機

資源系PETボトル

飲料容器用(ペットボトル・紙パック等)穴あけ機です。 飲料容器の中身の分別に最適です。 二軸ローター式を採用の為、穴あけ後の容器の破損が少なく、穴あけ後容器の取扱が簡単です。 1台にて、2リットル、4リットル容器もスムーズに穴あけします。穴あけ率ほぼ100%です。 穴あけにより圧縮製品が綺麗になります。 弊社製品水切り振動フィーダーと組合わせれば、排水処理もスムーズに行えます。

工場検査動画はこちら

ペットボトルラベルはがし機

資源系PETボトル

特殊刃によりペットボトルのラベルをはがし、はがしたラベルを吸引、フレコンバッグに詰めることでラベルとボトルを選別することができます。弊社フライトスクリーンと組み合わせることにより、小さなごみやラベルはがし機で外れたキャップを選別することができます。

ペットボトルキャップ取り機

資源系PETボトル

今まで1 つずつ人力にてキャップを除去していたものを、二軸ローター式を採用することにより、コンベヤ定量供給にてキャップ、そして人力では難しいリングの除去を行うことができる製品です。弊社ペットボトルラベルはがし機、フライトスクリーンと組み合わせることにより、純粋なペットボトルになります。

リサイクルステーション

資源系空缶

空缶選別圧縮設備の簡易ユニットです。選別作業台、磁選機、アルミ選別機、プレス機の台数や選別機の種類を変更する等、お客様のご要望に応じて自由自在に組み合わせることが可能です。また手選別コンベヤ等を追加することも可能です。詳しくはお問い合わせください。

空缶プレス機

資源系空缶

一方締めの空缶プレス機です。多くの実績により改良を重ねてきた機種で、多くのリサイクル施設で活躍しております。内部摩耗対策も万全で、メンテナンス費用も少なく、安心してお使いいただけます。スチール缶、アルミ缶の選択、押回数の選択もタッチパネル操作により簡単に行えます。全自動、手動切替スイッチ付きです。お客様の処理能力により、様々な機種からお選びいただけますので、詳しくはお問い合わせください。

アルミ選別機(同芯タイプ)

資源系空缶

回転式アルミ選別機は、ドラムに内蔵する強力な永久磁石を高速で回転させ、ドラム表面に発生した強力な移動磁界内をアルミが通過すると、渦電流の影響で磁界の移動方向への推力を受けて処理物が急加速し、アルミはこの推力とベルトの慣性により前方にはね飛ばされ、純度の高いアルミを効率よく回収できる、シンプルでいて耐久性の高いアルミ選別機です。

高磁力アルミ 選別機(偏芯タイプ)

資源系空缶

同芯タイプのアルミ選別機よりも強力な磁力のため、ガラス瓶のキャップリング等の小さなアルミでも選別します。様々な材質を同時に投入しても、純度の高いアルミが効率よく回収できます。

アリゲータ式プレス機

資源系空缶

投入ケースに上蓋、主押板、シャッター部分から構成される二方締めのアリゲータタイプの油圧式プレス機です。粗大ごみ等の金属の圧縮、空缶のプレスには定量ホッパーを採用することにより1 台でスチール、アルミ両方の圧縮が行えます。内部は耐摩耗鋼を採用しており、運転についても制御盤にて自動、手動の切替はもちろん、異常エラーコード付でトラブルも少なく、安心して⾧くお使いいただけます。