会社概要

会社方針

私たちは、常により良い製品を作り、広く普及することに努め、社会の繁栄と未来の地球環境の改善に大きく貢献する。

代表挨拶

日本の経済は物づくりが大きく支えていると思います。
物が生まれ、経済が発展し人が豊かになる・・・。
日本経済が発展すると物が動き、また同時にごみが生まれ、ごみの中の資源も排出される。
弊社リサイクル技術による「切る」技術・「割る」技術・「選ぶ」技術・「運ぶ」技術により、ごみから資源が生まれ、再び物(製品)へと生まれ変わります。
弊社はプラントの提案からコンベアの部品交換工事、単体機械の製作・販売を自社一貫サービスにてご提案させていただきます。
未来の地球環境を汚さない弊社のリサイクル技術により、お客様とともに発展し、弊社の製品がより多くのお客様に使用していただけるように努力してまいります。
今後とも、より一層のご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

代表取締役 大木英史

株式会社テクノリンクス 代表 代表取締役 大木英史
株式会社タクマ
社  
茅ヶ崎工場
〒253-0071
神奈川県茅ヶ崎市萩園1270-14
アクセス
TEL. 0467-83-6225
FAX. 0467-83-6235
木  
テスト工場
〒243-0022
神奈川県厚木市酒井3165
アクセス
東名高速道路
厚木インター出口より、車で2分
茅ヶ崎  
第二工
〒253-0071
神奈川県茅ヶ崎市萩園2658-11
アクセス
TEL. 0467-40-5707
資本 1000万円
2009年4月20日
取引銀 商工組合中央金庫
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
中南信用金庫
代表取締役  大木 英史
取締役    野田 幸宏
取締役    木村 祥大
監査役    久田 幸平

沿革

2009420
資本金200万にて、株式会社テクノリンクスを設立
4
フライトスクリーン販売
10
小型ジョークラッシャー(処理能力5t/日未満)販売
201012
資本金1000万に増資
20115
スプレー缶穴あけ機販売
11
建設業許可 機械器具設置業を取得
20125
2012NEW環境展へ小型ジョークラッシャーを出展
10
除袋機販売
20135
2013NEW環境展へフライトスクリーン、除袋機を出展
11
古物商許可を取得
20142
飲料容器用穴あけ機開発
5
2014NEW環境展へ飲料容器穴あけ機、フライトスクリーン、小型ジョークラッシャーを出展
8
フライトスクリーン実用新案発録
20155
2015NEW環境展へ飲料容器穴あけ機、フライトスクリーン、スプレー缶穴あけ機、小型粉砕機を出展
11
スプレー缶穴あけ機 特許取得
20164
飲料容器穴あけ機 特許取得
5
2016NEW環境展へ飲料容器穴あけ機、フライトスクリーン(風力選別機付)
スプレー缶穴あけ機、小型ジョークラッシャーを出展
20204
株式会社タクマ(東証一部上場)のグループ会社となりました。

許可証

アクセス

本社茅ヶ崎工場

厚木テスト工場

茅ヶ崎第二工場